箭内道彦さんのギター

bg

猪苗代湖ズの箭内道彦さんのギターです。

インタビュー記事を読んでいると、福島第一原発事故以来、福島への愛を叫ぶ歌を演奏するのに、いろんなことを考えないとならない状況になってしまったというのを感じます。

「何も考えずに楽しく生きれる社会、人生」というのが一番幸せなのかな、なんて思いました。

私もどちらかというと、考えすぎるタイプなのですが、まあ、大好きな福島をギターに印刷して、何も考えずに演奏すればいいのかな、という気がしました。

難しい問題ですね。