グリーンデイのかっこいいギター

Youtubeを見るのが楽しくて、結構見たりしています。

CDだと音だけですけど、ライブとかビジュアルの面でも面白いですよね。

僕は、ホームページの自己紹介欄には、ソウルアサイラムが好きと書いていますが、基本的にはニルヴァーナとグリーンデイで、曲自体の美しさというのに関心が行きます。サウンドには興味がないです。(あと、どちらも世界的にとんでもなく売れているバンドじゃないですか。世界のどこに行ってもこれらのバンドのファンと友達になれそうなのもいい。日本の洋楽ファンと話すときはこれだけで仲良くなれる。)

僕がネットで何回も検索して見ている画像はこれです。グリーンデイのボーカル&ギターのビリージョーさんのギターです。

これがかっこいいですね~

bjguitar

これは、元は、ストラトキャスタータイプの水色のギターです。一説では、ゴミ捨て場から拾ってきたギターと言われていますが、チューニングもきっちりされているので、おそらく新品のものを買って、ステッカーなどを張ったり、ライターで焦がした跡を付けたりして、ダメージ加工をしているようですね。こういうのカッコいいと思います。

以前は、「ただのオンボロギターだなぁ」なんて思ってたんですが、こういうのは、わざとダメージ加工して、かっこよく見せているということを知りました。

こういうのやってみたいな~なんて思います。実際の生活でやるには、スーツケース(キャリーバッグ)なんだろうけど、海外出張なんてない仕事なので、使わないしな~。

 

余談ですけど、グリーンデイの来日公演に、過去に幕張メッセに行ったことがあるのですが(それ以外にも何度か行っています)、チケットを持って入場しようとすると、受付のお姉さんに「Green Dayですよ!」と3回も言われて、引き止められてなかなか入れてもらえませんでしたorz。僕は、「はい」と3回も言ってやっと入れてもらえました。

どうも、僕の外見はGreen Dayみたいなパンクロックを聴くような人には全く見えなく、正反対の曲を聴くような人に見えたらしいんですよね。僕はGreen Dayは、Insomniac(1995年)の頃からほとんど毎日聴いていたファンなんですけどね~。ちなみに、僕的には、Green Dayは、Insomniacが一番好きなアルバムです。

エレキギターやったことない人は、こう思うんでしょうかね。

エレキギターを楽器屋さんに行って買うと、アンプ(スピーカー)も一緒に買います。そしてギターとアンプをケーブルでつなぎます。それで簡単なコードを弾くと、グリーンデイみたいな音になるんですよ。初期設定でそのような音が出ます。(もちろん、Gainのつまみを少し大きめに設定するのはありますが、ボリュームのつまみを上げるときに一緒に上げたくなるから初期設定みたいなものです)。エレキギターはそういう楽器なんです。初期設定でパンクロックの音になります。

このままレコーディングすれば基本的には誰でもグリーンデイになれます。

でも、なぜグリーンデイがここまですごくなったかと言ったら、曲のよさ、バンド3人とも楽器がめちゃくちゃ上手い、キャラクターなど、すべてがすごいからなんですけど。

なんか、最近腕利きのプロデューサーだとか、ディレクターだとか、売り出し方を考えるとか、そっち方面ばかりを考える人が多い気がするけど、実際にリスナーを感動させるのは、音楽自体の持つ基本的なものなんじゃないかなと思っています。

自分でも簡単にコピーして楽しめる曲のほうが楽しいんじゃないかなと思います。