人間が機械に置き換わるのか?

ここ数年での人工知能の進歩はものすごいです。Googleの開発した人工知能の囲碁ソフトのAlphaGoが韓国人の囲碁の九段のプロ棋士に勝利など、進歩がものすごいですね。

あと10年で今の仕事の半分が機械に置き換わるとも言うし、恐ろしいです。

ホームページ制作の仕事は、検索エンジン対策(SEO対策)が必要な限りは、私のような人が必要にはなるでしょうけど、ホームページを作るだけなら、いつになるかは分かりませんが、機械による自動化で作れるようになってしまうでしょうね。

最近、私の頭の中の20%くらいは、「人工知能と機械化」で占められています。

昭和の時代はビジネスが国内で完結しているケースも多かったと思うけど、今は新しい技術が海外から直接来てしまうので、日本は、大企業でも会社ごとやられてしまったり結構ありますね。

しかし、個人とかお金がないベンチャー企業にとっては、こんなにもラッキーな時代はないわけで、この時代に生まれた幸運に感謝しないといけないわけで、これを上手く利用できるように考えていくのが、重要なのかなと思います。